お米 | 浜松市周辺の不動産をお探しなら浜松賃貸ネットにお任せ下さい。

浜松賃貸ネット
053-401-2105

日記

DIARY
お米

みなさんお米は好きですか?

 

静岡県は全国屈指のお米好き県民。一人当たりの米消費量は2016年には第1位になるほどです。(2017年は2位)静岡県産のお米だけでは足りず、他県から仕入れて販売しているそうです。

 

コシヒカリはやはり人気がありますが、静岡県の奨励品種は「にこまる」という品種です。日本は南北に長いので、それぞれの県で奨励する地域の特性に合ったお米があるのです。「にこまる」は九州沖縄農業研究センターが育成した品種で、白さとつやに優れる「きぬむすめ」と倒れにくい「北陸174号」を掛け合わせて開発されたお米。高温にも強く、暑い夏でも品質が安定しています。もちもちとした触感と強い粘りが特徴で、さめても固くなりにくいため、お弁当にも適しています。2018年の日本穀物検定協会の食味ランキングでは、特Aの最高評価を獲得し、注目を集めました。

 

そんな中、浜松の方が独自に作ったお米があるんです。その名も「やら米か」!

「地域の美田を守り、人と環境に優しい農法で、浜松市民に良食味米を提供する」という目的で活動を始めた方々で浜松地域特別栽培米研究会が結成され、平成19年に生産が開始されました。その後浜松市認定のブランド米となり、浜松市への全小中学校にも年に2回供給がされています。地元のおいしいお米を食べ、子供達もより元気になりますね!

 

 

せっかくなので、土鍋を使ったおいしいごはんの炊き方も紹介します。

 

・まずはお米をざっと洗ったら、最初のとぎ汁はすぐに流します。最初は水分をぐんぐん吸うので、一回目は汚れを流すイメージです。

・2回目もささっと洗って水を流します。流したあと、軽くお米をとぎます。最近の精米機は性能がよいので、そんなに気合を入れてゴシゴシしなくてもよいそうです。

・3回目もさっと洗って流したら、また水を入れ30分浸水します。

・30分たったら水を捨て、軽く洗います。

・米1合につき、200CCの水で炊きますが、新米は水分量が多いので様子を見て調節して下さい。最初は中火より少し強めの火で2分ほど、そこから強火にし、水蒸気がでてきたら弱火にします。吹きこぼれに注意して下さい。

・トータル10分経ったら火を切ります。余熱で20分蒸らします。

・一度ふたをあけ、所どころ穴があいたような炊きあがりだと大成功。十字をきるようにしゃもじをいれ、4分割になったご飯を1回ずつ天地返しします。あまり何度も触らず4回やればよいのだそうです。

 

土鍋だけではなく、ホーローや鋳物、ステンレスの鍋でも同様にできます。少し面倒に思うかもしれませんが、慣れるとそんなに苦になりません。ぜひ、おうちの鍋でチャレンジしてみてください。

 

 ちなみに保存は(夏は特に)冷蔵庫の方がよいと言われます。ペットボトルなどに移し替えると冷蔵庫にも入れやすくなります。常温だと、一升瓶などにいれ(ペットボトルでもよい)、あまり温度が上がり下がりしない場所に置いておくとよいでしょう。米虫がわかないように、トウガラシを何本か入れて置くとよいかと思います。

 

それでは、浜松でおいしいお米が購入できるお店を紹介します。

 

  • 米寅 三方原本店

住所:浜松市北区三方原町1726-7

電話:053(439)6895

営業時間:9:00~18:00

定休日:日曜日、祭日、第2土曜日

 

全国の田んぼを歩いてまわる五つ星お米マイスターがいるお店です。無農薬のお米からお祝いに使うお米、上棟式やイベントで使う投げ餅、プリント米という好きな写真をパッケージにできるお米もあるそうです。お店の方に聞くと、色々お米の事を教えてくれるそうです。無肥料で育てられたお米なども販売されています。どれも食べてみたいお米ばかりです。入野店もあるのでチェックしてみて下さい。

 

  • 米食角十布橋本店

住所:浜松市中区布橋1丁目3-5

電話:053(471)1659

営業時間:10:00~19:00

定休日:日曜日

 

創業150年の老舗です。特に投げ餅には定評があり、浜松市民の多くの人が一度は口にしたことがあるかもしれません。世界遺産になっている棚田で育ったお米や、コウノトリが育つ環境でできたお米なども売られています。店頭では、試食も行っているそうです。食べ比べできるのは嬉しいですね。佐鳴台店、医大前店もあるので、こちらもチェックしてみて下さい。

 

稲刈り前の稲が風で一斉に揺れ、夕焼けに光る黄金色の田んぼは、浜松の美しい風景の一つではないかと思います。

みなさんも、浜松のおいしいご米を食べて元気にお過ごしください!

投稿日:2019/12/22   投稿者:三宅