うるおい | 浜松市周辺の不動産をお探しなら浜松賃貸ネットにお任せ下さい。

浜松賃貸ネット
053-401-2105
うるおい

 休日に近場で花を見てゆっくりしようと浜名湖ガーデンパークへ行ってきました。園内では赤、黄、青、白、ピンク、紫、茶などの色があちらこちらに見えました。花、木、果実を広大な敷地で見ていると、植物の豊富な種類に驚くばかりでした。

種々の植物を見ているうちに、「植物のある家」を思い浮かべました。色のある、殺風景ではない生活を楽しく想像しているうちに楽しいだけではない現実を思い浮かべました。

 「植物を植える」と言ったら、真っ先に鉢やプランター、庭に植えることを思いつくかもしれません。しかし、庭やベランダがない賃貸物件や狭い住宅は植物の大きさ次第で居住スペースが狭くなってしまうことがあります。周りの建物で日差しが入りにくくなった家で植物は上手く育つかどうか気がかりになるなどで生活空間や環境の関係で植物を持つことをあきらめるかもしれません。残念だと思っていると、植物の置き方や植え方次第でスペースの問題が解決できそうです。生活に植物を加えることに前向きになれそうです。

 植物の置き方はいろいろあります。床や外に置く以外に、壁に掛ける、吊るす(ハンギング)、タンスやテーブルなどの家具の上に置くなどがあります。入れ物は鉢の他に小さな容器(ジャムのビン、ガラス製のふた付き保存ビン、缶など)、食器を使う手もあります。

 植物を魅力的に見せる物もあります。ガラスのビン(ジャー)にドライフラワーを一つ入れたり、グラスに花を一輪さします。シンプルな入れ方は花をおしゃれに見せます。食器、壺、花瓶などは花を華やかさの他に渋さや優しい雰囲気にします。

 入れ物によって部屋の雰囲気が変わることは面白いですね。植物はインテリアになるだけでなく、生活にうるおいをもたらす役割にもなります。

 植物は扱い方一つでも楽しむ機会が広がるかもしれません。自分の好きな置き方も植物を楽しむことの一つです。食器など普段の用途とかけ離れている物を容器に使うことで植物との生活は楽しくなるかもしれません。植物は空気をきれいにし、リラックス効果をもたらすと聞きます。

 生活をいろどるものでも、育て方一つで腐食やカビの発生を許してしまいます。発生を防ごうにも植物によっては取り扱いを留意すべき条件があります。季節、通気、日当たり、水やり、温度などです。何を意識すれば良いのか分からなくなったら花屋などで確かめてみるのが良いと思います。植物を育てる不安があれば、初心者向けの植物があると聞きます。個人の性格や生活状況、住宅環境及び事情に合わせた植物を選ぶと、植物との付き合いは長くなるのではないかと思います。

 お気に入りの植物が自分の家にある生活は素敵ですね。

 

 浜名湖ガーデンパーク

浜松市西区村櫛町5475-1 電話053(488)1500

営業時間 8:30~17:00(9月~5月) 8:30~18:00(7月~8月)9:00~17:00(6月~8月)

休園日 年末年始(12月29日~1月3日) *花の美術館は毎週火曜日午後閉園

 

★この記事を書くのに以下を参考にしました★

『植物と暮らす毎日』 主婦の友社刊 2013年

『かわいいエアプランツたち』 主婦の友社刊 2015年

カインズホーム オンラインショップ http://www.cainz.com *このサイトは2019年11月30日時点のものです 

投稿日:2020/01/14   投稿者:杉山