大学に進学される方への引越し耳寄り情報 | 浜松市周辺の不動産をお探しなら浜松賃貸ネットにお任せ下さい。

浜松賃貸ネット
053-401-2105
大学に進学される方への引越し耳寄り情報

今年の冬は暖冬なのか,例年に比べて暖かい気候でした。この時期は大学入試の受験,合格発表に続き大学進学に向けての準備を始められる方も少なくないと思います。受験が終わるとすぐに引っ越しの手続きなどで忙しくなりますから,早めのうちからどのような段取りで今後進めていけば良いのかを知っておくべきです!そこで今回は,今年の春から大学に進学し下宿生活を始める方に知っておいて損はない耳寄り情報をたくさんお届けしたいと思います!

引っ越しは、家財道具一式を移動させるだけではありません。転出・転入届の提出や公共料金の住所変更などさまざまな手続きを行う必要があります。抜け漏れなくスムーズに引っ越しを完了させるためには、行うべき作業をしっかりとリスト化し、いつまでに何をしなければならないのか、計画を立てて進めるのが効果的です。

引っ越し1カ月前までにすべき最も大切なことは、引っ越し先と引っ越し業者を決めることです。引っ越し業界が最も多忙になる時期は、3~4月です。理由は新年度の始まりにあたり、学生や社会人の引っ越しが多くなるためです。この時期、人気物件はすぐに入居が決まってしまいます。そのため、希望に近い部屋と契約するためには、引っ越しが決まったら、できるだけ早く物件探しを始めることが大切です。部屋を選ぶ際は、間取りや通学の利便性以外にも、セキュリティについてしっかりと確認しましょう。

物件が決まったら、新居の契約を結びます。契約前は賃貸借契約書をよく読み、不明点は不動産会社などに確認しましょう。確認しないまま契約を結ぶと、後日トラブルが生じてしまうこともあります。また、通常は初期費用として、貸主へ敷金・礼金・前家賃、不動産会社に仲介手数料、保険会社に火災保険料などを支払います。ただし、こうした支払いは、契約ごとに違いがあり、敷金・礼金の支払いが不要な物件もあります。敷金・礼金を支払う場合は、全体で家賃の5倍程度のお金を用意しておきましょう。

引っ越し業者に発注する場合、費用は時期や曜日、時間帯などで変わります。引っ越しが最も多い3~4月の土曜・日曜・祝日に引っ越しをすると料金が高くなるだけでなく、予約自体が取れないということも起こり得ます。引っ越し日が決まったら、できるだけ早く引っ越し業者に相談しましょう。

引っ越し業者の選定では、複数の引っ越し業者から相見積もりを取るのがポイントです。
一般的に格安といわれている業者でも、料金やサービスは単純に比較しにくく、荷物が少ない単身者の引っ越しでは割高になることもあります。各業者の見積もりから金額とサービスの特徴を比較して、信頼できるところを選びましょう。なお、引っ越しは業者に依頼しなくても行えます。荷物の移動に必要な大きな車やトラックなどを手配し、家族や友人に手伝ってもらえば、業者は必要ありません。

このように,引っ越し準備が本格化する前から,やらないといけないことは数多くあって,とても受験が終わってから本腰を入れているようでは,入学に間に合わなかったり,思い通りの引越しがなかなか実現できない場合もしばしば。今のうちにしっかりと考えておきたいところですね。引っ越しに伴う作業は確かにたくさんあります。しかし、作業リストを作成し、計画を立てて実行すれば、「何から手をつければいいのかわからない」と焦ることもなくなります。大切なのは、やるべき作業をリストの作成によって見える化すること。計画をしっかり立てて、余裕のある引っ越しを目指しましょう。

弊社では,春から晴れて一人暮らしをスタートさせる学生の皆様のお部屋探しのお手伝いをさせていただいております。初めての一人暮らしとなると,どのようなお部屋が妥当なのか,どのような設備がついている方がいいのか,どこに住んだ方が利便性が良いのかなど,様々な観点からお客様のご要望にお応えしていけたらと思っております。浜松市にはいくつか大学がありますが,場所によって利便性も全然違いますし,地形なども違うので,お部屋の快適さはもちろんですが,毎日の通学や交通利便性,お買い物のしやすさなどもしっかりと吟味しておく必要があります。しかし,浜松に住んだことがない限り,それを考慮したお部屋探しを自分で行うのはなかなか難しいものです。ぜひ,静岡県浜松市での進学に向けたお引っ越しをご検討の際は,地域密着が売りのニイノプランにお問い合わせいただけたらと思います。

投稿日:2020/03/12   投稿者:栢木