間取りの基準 | 浜松市周辺の不動産をお探しなら浜松賃貸ネットにお任せ下さい。

浜松賃貸ネット
053-401-2105
間取りの基準

先日、引っ越しをした友人のマンションに遊びに行く機会がありました。その際、マンションの間取りをどのような基準で選んだかの話になりました。友人の部屋は「2DK」ということでしたが、ぱっと見た印象だと、もう少し広く感じました。私のマンションも2DKですが、同じ2DKとは思えない広さだったからです。実際、間取りを聞いて物件の見学に行ってみると、思っていた広さとまったく違うということがあると思います。こんなに広くなくてもいいな…と思ったり、思っていたのより狭いな…と思ったりと、行ってみてわかることは多いはずです。しかし、期待していた物件と違っていて、何件もはしごするのは大変なはずです。無駄な労力を使わないためにも、間取りの基準は知っておくと便利ですよね。そこで今回は、間取りの基準や選び方について紹介したいと思います。

 

★リビングとは

リビングとは日本語で「居間」という意味です。テレビやソファーを配置して、家族団らんやくつろぐためのスペースです。

 

★ダイニングとは

ダイニングとは日本語で「食堂」という意味です。つまりダイニングは、食事をするスペースのことを指します。ダイニングにはダイニングテーブルセットなどを配置する場合が多いです。

 

DKとLDKの違いについて

①DK

DKとは、ダイニングキッチンと読み、これはダイニングとキッチンが同じ部屋にあるということを示します。キッチンで作った料理をそのまま同じ部屋で食べることができる部屋です。1部屋なら4.5帖以上、2部屋なら6帖以上とされています。

 

②LDK

LDKとは、リビングダイニングキッチンと読みます。DKにリビングの要素も併せもったものがLDKです。リビングとしての機能を果たし、くつろげるスペースを確保するために、DKよりも広い部屋のことをLDKといいます。1部屋なら8帖以上、2部屋なら10帖以上とされています。

 

DKが向いている人の特徴

①一人暮らしや同棲で部屋を探している人

DKはLDKに比べると狭いですが、4.5帖以上はあるので一人暮らしや同棲カップルには十分な広さです。1~2人で居住する予定で、食事スペースと寝室は分けたいという方にはDKがおすすめです。

 

②広い空間を求めていない人

食事する場所と寝室を分けたいが、そこまで広さを求めていないという人にDKはおすすめです。部屋が広ければその分光熱費もかかります。必要最低限の部屋の広さでいいという方はDKが向いています。

 

③家具や物が少ない人

DKはLDKに比べると部屋面積が小さめなので、家具や物が少ない人に向いています。DKに家具がぎっちりと詰まっていては、せっかくの食事スペースが台無しです。

 

④家賃を抑えたい人

LDKよりもDKの方が家賃が安い傾向にあるので、家賃を抑えたい人はLDKよりもDKの物件がおすすめです。

 

LDKが向いている人の特徴

①リビングが欲しい人

寝室でくつろぐのに抵抗がある人や、広々とした空間でゆったりと過ごしたいようなリビングを必要とする人にはLDKが向いています。LDKがあればダイニングテーブルセットに加えて、ソファーも置くことができるので、DKよりもくつろげる空間をつくることが可能です。

 

②家具や物が多い人

家具や物が多い人もLDKが向いています。DKよりもLDKのほうが広いので、DKよりもたくさんの家具や物を置くことができます。

 

③家賃よりも部屋の広さを優先したい人

平均家賃は1LDKのほうが1DKよりも高めに設定されています。広さにもよりますが、家賃を多く払ってでも部屋の広さを優先したいという方にはLDKはおすすめです。

 

④家族で暮らしたい人

LDKがあれば3~4人家族でも、家族全員でくつろぐスペースを確保できます。家族団らんの時間を過ごすためには、DKよりもLDKの方が向いています。

 

みなさんも、物件の間取りを選ぶ際にはぜひ参考にしてみてください。

 

さて、最近浜松市で美味しい魚のお店を発見したので紹介したいと思います。そのお店は新橋町にある「サンフィッシュ木野」というお店です。少し場所がわかりづらいかもしれませんが、大きな魚の看板が目印になっています。入ってみてまず驚いたのは、魚屋さんの中でもダントツの清潔感があって店内が綺麗だったことです。そのおかげで、女性一人でも入りやすかったです。他は基本的には魚屋さんという感じですが、ここでは持ち帰りも積極的にやっています。私が立ち寄った日には、お弁当がいくつかと、海鮮丼が並べられていました。ちなみに私はランチ用に、500円の海鮮丼を買いました。こちらの海鮮丼の具材は毎日変わるとのことで、私が行った日は、中トロとエビとタコとタイと厚焼き玉子でした。どれも厚切りでボリュームがあったので、コスパとしても大満足です。また、節分などのイベントはもちろん、お祝い事があるときにはデコ寿司というものもやっているそうです。みなさんも、美味しい魚や海鮮丼を食べたいときには、ぜひサンフィッシュ木野へ行ってみてください。

 

住所

浜松市南区新橋町1839

 

営業時間

11:30~19:00

 

定休日

月曜日

 

電話番号

053-449-0015

投稿日:2020/03/25   投稿者:名倉