便利な蓄電池 | 浜松市周辺の不動産をお探しなら浜松賃貸ネットにお任せ下さい。

浜松賃貸ネット
053-401-2105
便利な蓄電池

最近、新築で建てられたばかりのアパートに引っ越しをした先輩がいました。先輩の引っ越しの手伝いをしに行ったとき、クローゼットの奥に蓄電池が置かれているのを見つけました。以前台風で大規模な停電が起きたこともあって、最近建てられた物件はもとから蓄電池を設置することが増えたように思います。蓄電池は後から設置することもできるので、停電などの非常時に備えて設置を検討したという家庭も多いのではないでしょうか。そこで今回は、蓄電池の豆知識や蓄電池つきの物件に住むメリットなどについて紹介したいと思います。

 

家庭用蓄電池のメリット

①エネルギーを賢く使える

太陽光発電と蓄電池の組み合わせは相性抜群です。家庭のライフスタイルや目的に合わせて「太陽光の売電量をアップさせる」または「太陽光発電で賄えない時間帯の電気をカバーする」ことができます。昼間電気を多く使うタイプか、昼間電気を使わないタイプかで工夫すれば、それぞれうまくカバーできます。

 

②非常時でもしっかり活躍

蓄電池はなにより、災害時、停電時でも利用できるメリットがあります。浜松市周辺だけでなく、日本各地で起こった地震や台風などの予測できない自然災害を目の当たりにして、近年防災意識が今までより高まった人が多いかと思います。そんなときでも、蓄電池は貯めた電気を使うことができるので安心です。特に小さい子どもやお年寄り、病気をかかえた方がいる家庭では重要なライフラインと言えます。製品にもよりますが、停電時に使いたい家電製品をあらかじめ設定しておくことができ、太陽光発電や蓄電池から電力供給が開始され12~24時間連続で使用可能なものもあります。また、日中は太陽光発電の発電量に余裕があれば蓄電池への充電もできる製品もあるので、さらに安心です。

 

③一石二鳥のパワコン交換で経済的に

近代、太陽光発電のパワコン買い替えとともに蓄電池の導入が増加傾向にあると言われています。太陽光発電を設置して数年、蓄電池を設置したいけどパワーコンディショナの買い替えも気になるという方、太陽光発電と蓄電池を一緒に購入したいけど、設置スペースをとりそうという方に多く支持されているのが、パワコン一体型蓄電池です。太陽光発電と蓄電池のパワーコンディショナを一体化しているため、省スペースです。さらに、太陽光発電を設置して数年たっている場合は、パワコンの買い替えを兼ねることができるので一石二鳥です。そのうえ導入済みパワコンより変換効率がいい場合、パネルの設置容量が変わらなくても売電量が増えることになり、以前より経済効果が期待できます。

 

④電気自動車との相性抜群

太陽電池モジュール、家庭用蓄電池、電気自動車内臓蓄電池の3つの電池を賢くシームレスに連携してくれる「トライブリット蓄電システム」は、昼間に電気自動車でお出かけしていても蓄電池に発電した電気をためることができます。また、車が自宅に戻ってきた際は、蓄電池にためておいた電気を電気自動車へ充電することが可能です。日中に電気自動車を使わなければならない人も、トライブリット蓄電システムの蓄電池があれば、生活リズムや電気の使用状況に合わせて電気の流れを賢く連携することで、太陽のチカラで電気自動車を走らせることができます。

 

家庭用蓄電池のデメリット

①使える量が限られる

「蓄電池」といっても、電気をためられる量は無限ではなく、ポータブル式や小型の製品では蓄電容量が少ないものもあり、製品によって電気をためられる量は異なります。使った分は減るので、非常時に備えて蓄電しておく必要があります。

 

②電池ユニットの経年劣化

リチウムイオン電池は、充放電の回数に限りがあります。充放電回数の寿命をこえると、蓄電容量が徐々に減っていくので、いずれは交換が必要になります。(メーカーによって保証期間や充放電サイクルの回数や残存容量が違います)

 

③置く場所を選ぶ

設置場所は高温や低温になりすぎず、結露しない場所であることが望まれます。長くいい状態をキープしておくためにも、設置場所を確認しましょう。

 

みなさんも、これを参考に住まいに便利な蓄電池のある物件を検討してみてください。

 

さて、最近市内の北の方に用事があったときに立ち寄った、居心地のいいカフェがあったので紹介したいと思います。そのカフェは「ドロフィーズカフェ」といって、都田にあります。お店の中は北欧家具で綺麗に彩られていて、日本にいながら日本にはいないような気分を味わうことができます。お昼時だったので、私はアサリとバジリコのペペロンチーノを頂きました。雰囲気がよかったのもあり、パスタを食べていてもどこか上品な気分になれました。隣の方が生ハムオニオンスライスを頼んでいて美味しそうだったので、こちらも次回食べてみようと思います。みなさんも、ぜひドロフィーズカフェにいってみてください。

 

住所

浜松市北区都田町2858

 

営業時間

11:00~17:00

 

定休日

火曜日、水曜日

 

電話番号

053-525-9001

投稿日:2020/04/02   投稿者:名倉