洗面台の違い | 浜松市周辺の不動産をお探しなら浜松賃貸ネットにお任せ下さい。

浜松賃貸ネット
053-401-2105
洗面台の違い

最近、コロナウイルスの関係もあり、手洗いうがいをいつもより多く行っている人が多いのではないでしょうか?除菌グッズやマスクも売りきれてしまい、自分自身はもちろん、できる限り家の中も清潔にしたいものです。私も家に帰ったら手洗いうがいと、携帯や鞄やドアノブなど目に付くものすべてを除菌しています。友人宅に行った際も、もちろん欠かせません。それと同時に、手洗いうがいを外出後以外にも頻繁にするようになったことで、洗面台と向き合う機会が増えました。自分の住んでいるマンションと友人の住んでいるマンションとでは、洗面台の構造の違いが目に留まります。そこで今回は、洗面台の種類について紹介したいと思います。

 

洗面台と洗面化粧台

★洗面台

洗面台は洗面ボウルと呼ばれる受け皿があり、手洗いや歯磨き、洗顔を行うための場所です。それ以外の機能は特にありません。トイレの中に据え付けられている、小さな手洗い場も洗面台と呼ばれます。

 

☆洗面化粧台

洗面化粧台は化粧や洗顔、髪の毛のお手入れといった身支度をしやすいよう、収納や小物置きがある鏡面台の機能が追加されたものです。浴室の脱衣所や、洗濯機置き場と一緒に設置されていることが多いです。

 

洗面ボウルの素材

洗面ボウルとは、蛇口から流れた水を排水溝へと受け流すボウルのことです。洗面台も洗面化粧台も、洗面ボウルの存在が欠かせません。素材によって効果や機能性に差があります。

 

①陶器製

陶器は洗面台に使われている場合がほとんどです。汚れにくく、手入れが簡単というメリットがあります。とても硬く比較的割れやすい素材なので、衝撃によってひび割れが起こる可能性もあります。

 

②ホーロー製

ホーローは化粧品などの化学成分に強いので、洗面化粧台によく使われています。化学成分には強いですが、汚れのつきやすさが欠点です。

 

③樹脂製

樹脂は陶器製に比べると衝撃に強く破損しにくいですが、見た目の高級感は期待できません。設置場所に合わせた形や大きさを実現しやすく、溝をなくした掃除がしやすい商品もあります。

 

洗面台のタイプ

①壁付け型

壁付け型は、壁に洗面ボウルを取り付けるタイプです。トイレ内など小さな空間に設置されていることが多いです。

 

②置き型

置き型は、洗面ボウル部分をカウンター上に設置するタイプです。多彩なデザインのボウルが存在するので、オリジナリティがある洗面ボウルを選べる点が魅力です。

 

③埋め込み型

埋め込み型は、洗面ボウルをカウンター内に埋め込んで設置するタイプです。ボウルとカウンターが一体となった作りで安定性が高く、現在最も主流なタイプです。

 

④半埋め込み型

半埋め込み型は、置き型と埋め込み型の中間でカウンターに設置するタイプです。置き型のデザイン性の高さと、埋め込み型の安定性のメリットを兼ね備えています。

 

洗面台の機能について

洗面台はタイプが様々あるので、洗面所やトイレの中など場所を選ばずに設置場所を考えることができます。しかし水栓が必要なので、設置をする場所に水道が通っていなければ増設作業が必要です。

 

洗面化粧台のタイプ

①システムタイプ

システムタイプはカウンター形式で、洗面所の壁などに取り付けるタイプです。鏡は直接壁に取り付け、収納の大きさは場所によって自由にカスタマイズすることができます。

 

②ユニットタイプ

ユニットタイプは鏡、収納、洗面ボウルが一体化しているタイプです。壁の隙間にはめ込んだり、脱衣所の一角に設置し、隣に洗濯機を置いたりするスタイルが主流です。

 

洗面化粧台の機能について

洗面化粧台の大きな魅力は収納機能です。洗面ボウルの足元に開き戸があったり、鏡を開いて化粧品などを収納できたりするタイプもあります。

収納以外の機能としては、洗面化粧台にコンセントの差込口が備え付けられていることが多いです。ドライヤーを使用したり、電気シェーバーを充電したりと、洗面所では何かと電気を使用します。備え付けられていない場合は、コンセントの差込口の近くに洗面化粧台を設置しましょう。

 

みなさんも物件を探す際は、洗面台に注目して選んでみるのもいいかもしれません。

 

さて、コロナウイルスが流行っている今、周りを気にしなくてもいい個室のあるお店を選んでいるという人は私だけではないはずです。浜松市内で個室があるカフェがあるので紹介したいと思います。そこは「イタヤマチカフェ」といって、木金土のみ営業しています。ここの個室は居心地がよく、家にいるような気分で過ごすことができました。料理は10食限定のお弁当風料理がおすすめで、メインの他に色々ついて1,000円というお得なセットです。週末ランチは700円台~800円台のものもあり、お店全体的にお得で美味しいというイメージです。みなさんもぜひ、イタヤマチカフェに行ってみてください。

 

住所

浜松市中区板屋町101-4 2階

 

営業時間

木:18:00~22:00

金:18:00~0:00

土:11:30~15:00、17:00~0:00

 

定休日

日、月、火、水

 

電話番号

053-456-7071

投稿日:2020/04/15   投稿者:名倉