ウィークリーマンション | 浜松市周辺の不動産をお探しなら浜松賃貸ネットにお任せ下さい。

浜松賃貸ネット
053-401-2105
ウィークリーマンション

人事異動でこの春新生活を始めた人も多いかと思います。住居を新しく借りなければいけないとまではいかないにしても、長期主張を余儀なくされた人もいるかもしれません。会社が住居を用意してくれる場合もあると思いますが、中には自分で住居を用意するという人もいます。長年ではないし、契約更新の関係もあるし…と悩む人は、ウィークリーマンションを考えますよね。言葉では聞いたことがあっても、いざ借りるとなるとよくわからないこともあるはずです。そこで今回は、ウィークリーマンションについて紹介したいと思います。

 

★ウィークリーマンションとは、主に1週間単位で借りられるマンションのことを言います。マンスリーマンションと呼ばれる形態のマンションもあり、こちらは主に1か月単位で借りられるマンションのことを言いますが、契約期間に厳密な定義はなく、マンションによっては1日、1か月やそれ以上というケースもあります。

一般的な賃貸契約となると、敷金や礼金などの費用がかかったり、契約にあたって住民票や連帯保証人承諾書が必要になったりします。一方でウィークリーマンションは手数料が必要なく、身分証明書があれば契約が可能になっていることが多く手軽に滞在が可能です。家電製品や家具、一通りの生活用品もすべて揃っています。

 

ウィークリーマンションを利用する際の注意点

①賃料が前払いの場合がある

一般的に賃貸物件と言えば、1か月単位で賃料を後払いするというケースが大半ですが、ウィークリーマンションは賃料が前払いとなっている場合や、一定の保証金(予約金)を先に入金しなければいけないことがあります。特に滞在日数が長期になる場合は、一括して賃料を前払いしなければならないケースが多いので注意しましょう。

 

②入居中の故意や過失による破損は自己負担する必要がある

たとえば、故意や過失によって室内の備品を壊してしまったり、汚してしまったりした場合は、入居者が費用を負担しなければいけません。よくあるケースとしては、「排水管のつまりによる浸水」「タバコの火による焦げ跡」などが挙げられます。これらは損害状態によっては負担額が高額になることもあるので、利用時には注意してください。

 

③ゴミの搬出にルールがある

ウィークリーマンションはホテルと違い、ゴミ出しや分別は自分で行う必要があります。ゴミを出す場所、曜日のほかゴミの分別方法など、入居者の自治体によって異なるので、事前にルールを把握してゴミを出すようにしましょう。

 

④消耗品がなくなったら自分で購入する必要がある

ティッシュペーパーや洗剤、シャンプーなどといった消耗品は、入居時に備えられているものがなくなったら、自分で買い足す必要があります。また、照明器具などの電球やリモコンの電池なども、運営会社によっては消耗品扱いとされてしまうため、長期滞在の場合は自分で交換しなければいけない場合もあります。消耗品はどこまでなら契約会社負担で交換してもらえるか、契約時に確認しておくといいでしょう。

 

⑤契約途中で退去すると料金が返ってこない場合がある

前払い制のウィークリーマンションでは、契約期間中に退去すると残りの期間分の料金が戻ってこない場合があります。しかし運営会社によっては、決められた日までに退去する旨を申し出れば料金が戻ってくるケースもあるので、契約時に途中解約の条件についても確認しておきましょう。

 

⑥事前に申し出ないと延泊ができないケースもある

もし滞在期間を延長したい場合、すでに次の予約が入っているために断られることがあります。滞在期間の延長を希望する際は、退出日の直前ではなくできるだけ早めに連絡するようにしましょう。

 

このように、ウィークリーマンションは気軽に短期滞在できる反面、注意点を知らずに契約してしまうと、後にトラブルになる可能性を持っています。みなさんもうまくウィークリーマンションを利用し、「住まい」について考えてみてください。

 

さて、最近流行っているテイクアウトですが、浜松市にテイクアウト専門のカレーのお店を見つけたので紹介したいと思います。そのお店は「カレーハウスバロン」といって、インドカレー・欧風カレー・和風カレー・アジアンカレーと世界4大種のカレーを提供しています。大通りを曲がったところにあって、少しわかりにくい場所でひっそりと営業しています。私は甲殻類が好きなので、海老のビスクのタイカレーを購入しました。味は思っていたよりスパイスがきいていて、辛さも本格的という印象を受けました。また、テイクアウトのカレーだけでなく、レトルトカレーやスパイスも販売しています。辛いのが苦手な人は、辛さを店員さんに確認してから何を購入するか決めてみてもいいかもしれません。みなさんもぜひ、カレーハウスバロンでカレーをテイクアウトして食べてみてください。

 

住所

浜松市浜北区中瀬1493-2

 

営業時間

10:00~20:00

 

定休日

月曜日

 

電話番号

080-7013-7649

投稿日:2020/05/10   投稿者:名倉