便利なガレージ車庫 | 浜松市周辺の不動産をお探しなら浜松賃貸ネットにお任せ下さい。

浜松賃貸ネット
053-401-2105
便利なガレージ車庫

最近、仕事で色々な家庭に訪問する機会が以前よりも増えてきました。アパートやマンションの場合はあまり見かけないですが、戸建ての家の場合に、「ガレージ車庫」が目につくことがあります。見た目が綺麗に見えるガレージ車庫は、あるだけで印象が変わるものです。ガレージ車庫という言葉を聞いたことがある人も多いとは思いますが、具体的にどのようなものかは、あまり知られていないかもしれません。そこで今回は、ガレージ車庫について紹介したいと思います。

 

ガレージ車庫とは

ガレージ車庫とは、屋根と三方の壁に囲まれた自動車収納用の建築物のことを言います。周囲が解放されたカーポートとは、壁で囲まれた点に大きな違いがあります。出入口面は、シャッターを設けたタイプと常時開放されたタイプがあります。

 

ガレージ車庫の種類

①独立式ガレージ車庫

独立式ガレージ車庫は、住宅とは別に建てるガレージ車庫を指します。住宅の建設時期に左右されず建てることができ、比較的安価な特徴がありますが、住宅の玄関からガレージに移動する際に、外を通らなければならないデメリットがあります。既製品とオーダーメイドの2種類があります。

 

②ビルトインガレージ車庫

ビルトインガレージ車庫は、住宅と一体となったガレージ車庫を指します。ビルトインガレージ車庫を新築時に設置することを想定して設計された住宅を、ガレージハウスと呼びます。住宅の1階部分に駐車スペースを作るので、敷地が狭くても駐車場を設置でき、住宅から外に出なくても移動できるといったメリットがあります。ただ、移住スペースが狭くなり、車の騒音が室内に響きやすいといったデメリットがあります。

 

ガレージ車庫のメリット

①防犯性が高い

シャッターが閉まっていると、外部からどんな車種が停まっているかの確認ができません。また、シャッターを施錠していると侵入が困難なことから、防犯性に優れていると言えます。徹底してさえいれば、車上荒らしの心配もないでしょう。

 

②紫外線を防いでくれる

車の塗装にとって、紫外線は大敵です。紫外線を浴びることで、塗装の分子が分離してしまいます。閉鎖されたガレージ車庫は、ほとんど光が差し込まないので、車の塗装の劣化を防いでくれます。

 

③室内温度の上昇を防いでくれる

真夏の露天下の車内の暑さは、尋常ではありません。プラスチック製品を無造作に放置しておいて、変形してしまった経験がある人もいるかもしれません。それほどに車内は暑くなると言えます。直射日光が差し込むことのないガレージ車庫内に車を収納していれば、真夏の暑さ対策に効果があります。

 

④霜や雪、粉塵や鳥の糞がウィンドウに付着するのを防いでくれる

冬の日の朝は、車のウィンドウに霜が降りていることが多いです。これを排除するために、お湯をかけるなど一苦労をしますが、ガレージ車庫内に駐車していれば、霜も雪もまったく心配がいりません。

また、黄砂の多い日などは、露天に駐車していると、一度水洗いをしないと出発できないくらいに車に粉塵が積もっていることがあります。さらに、鳥の糞も車の車体に落下していることがあります。いずれも放置していれば、車の塗装に害があると言われているものです。ガレージ車庫は、それらの被害からも守ってくれます。

 

➄台風の被害から守ってくれる

台風などの強風の日は、思わぬところから物体が飛んできて、車体を傷めることがあります。ガレージ車庫内であれば、その心配もいりません。

 

ガレージ車庫のデメリット

①値段が高い

カーポートに比べると、値段が高い傾向にあります。開放的ではなく、色々なメリットがあるので、どうしても値段に差が出てしまいます。

 

②スペースが必要になる

基礎工事からしっかりと造りこむので、カーポートに比べて広いスペースが必要になります。

 

③物干しとしての活用ができない

開放されたカーポートであれば物干しとしても活用ができますが、基本的に窓の少ないガレージ車庫の場合は、物干しとしての活用は期待できません。

 

みなさんも、ガレージ車庫のついている物件を検討してみてはいかがでしょうか。

 

さて、浜松市西区に、珍しいアメリカン屋台フードのお店がオープンしたので紹介したいと思います。屋台フードはお祭りのときにしか食べる機会がないので、このお店の情報を聞いたときから楽しみにしていました。場所は田端橋交差点の近辺で、「ボムキッチン」というお店です。タコス、ブリトー、キューバサンドが売りで、行ってみると屋外のイートインスペースもしっかり用意されていました。コロナ対策にも最適です。私はブリトーを食べてみましたが、ここのブリトーは、コンビニで見かけたことのあるものよりも中身がぎっしり詰まっていてボリュームがあり、味も食べやすく美味しかったです。みなさんもぜひ、ボムキッチンに行ってみてください。

 

住所

浜松市西区入野町9790-1

 

営業時間

11:30~15:00(週末と祝前日のみ20:00まで)

 

定休日

水曜、第3火曜日

 

電話番号

053-522-8072

投稿日:2020/12/29   投稿者:名倉