便利な軒 | 浜松市周辺の不動産をお探しなら浜松賃貸ネットにお任せ下さい。

浜松賃貸ネット
053-401-2105
便利な軒

みなさんの家には「軒」はありますか?最近の家にはない家もあるようですが、軒は家にあると何かと便利なものです。軒下や軒天や軒先など、軒とつく言葉はいくつかありますが、いざ軒がどのようなものなのか説明するとなると、難しいのではないでしょうか?そこで今回は、家の軒について紹介したいと思います。

 

軒のつく言葉

軒…屋根の中でも窓や玄関を含む外壁全体よりもでっぱっている部分のこと。

軒先…でっぱった地面と水平な屋根の先端部分のこと。

軒下…軒の下の全範囲のこと。

軒天・軒裏…軒の天井部分や軒の一部分のこと。

 

軒の役割

①雨除け

軒が出ていることで、軒の下にある窓に雨が吹きつけるのを防ぐことができます。そのため、窓から屋内に雨が吹き込むのを防ぐ効果があります。

 

②日差しの調整

外壁に当たる直射日光を遮り、外壁の劣化防止に繋がります。

また、窓への直射日光も遮ってくれるので、眩しさを軽減し、夏場は室内の急激な温度上昇も抑制します。日光の差し込む角度を考えると、丁度いい軒の長さは90センチほどだと言われているそうです。この長さにすると、夏は日差しを遮り、冬は日光が差し込む丁度いい状態になります。

 

③外壁を保護する

直射日光や雨水などから外壁を守り、劣化を防止する効果があります。特に木造住宅の場合は、木材は水に弱いので軒で保護した方が耐久性が上がります。

 

④家事の際の燃焼を防ぐ

火災時に窓から炎が上がったときに、屋根まで炎が上がるのを食い止めます。この場合は軒天部分に不燃焼の材料を使っていることが望ましいです。

 

⑤屋根裏の換気

住まいによってはない場合もありますが、穴があいている軒天材や換気口がついている場合があります。これは、屋根裏に溜まる湿気を排出させ、内部結露を防ぐ役割をもっています。軒裏換気だけでも充分効果はありますが、2か所以上の屋根裏換気を併用すると、さらに高い効果が期待できます。

 

軒が深いことのデメリット

①ベランダに雨が入ってこないので、ほこりが流れない

洗濯物が濡れない代わりに、雨でほこりが流れないのはデメリットです。そのため、掃除が非常に大変です。

 

②部屋が暗い

夏に日差しが遮られると、採光が少ないということです。真っ暗ではないですが、日が入ってこない時間帯は、昼間でも室内の電気をつけていなければいけません。明るい自然光を部屋に入れたい人には、深い軒はおすすめではありません。

 

③デザイン性が低下する

たとえ縦長住宅でなくても長すぎる軒は、頭でっかちになり、不安定に見えてデザイン的にはよろしくありません。

 

④居住面積が狭くなる

隣地境界制限により、外壁がより隣地中心部に寄り、居住スペースは狭くなってしまいます。

 

軒天の材質の種類

①ケイカル板(ケイ酸カルシウム板)

ケイカル板は最も主流である軒天材です。ケイカル板は耐久性、耐火性、耐水性に優れています。防火性能の基準をクリアした製品が多いため、法律による制限を気にすることなく使用できます。また、デザイン性や色も豊富で、和風住宅に適した木目調の軒天ボードや、通気性を確保した有孔ボード(有孔板)もあります。

※防火有孔板…板の一部にだけ穴があいている有孔板のこと。

 

②エクセルボード(スラグ石膏板)

エクセルボードは、不定不燃材に設定されている材質です。必要な素材を抽出しおわった後の鉱物の残り(スラグ)と石膏を混ぜ合わせて固めたものです。

 

③フレキシブルボード

フレキシブルボードは、セメントと補強繊維からなる軒天の材質です。ケイカル板よりも2倍ほど重量があり、強度の高い素材として知られています。

 

④金属板

ガルバ二ウム鋼板、アルミスパンドレといった金属板で軒天を覆う、いわゆる「カバー工法」に使われる材質です。他の不燃系材質と比較すると軽量で、耐火性が高く錆びにくい外壁材として注目されています。

 

⑤合板ベニヤ板

合板ベニヤ板は不燃系の軒天材よりも安価ですが、経年劣化が早いこと、耐火性が低いことに注意が必要です。築30年をこえる住宅の軒天では多く使用されていますが、近年の新築住宅では使用することが少なくなっています。

 

みなさんも、軒のある住まいを検討してみてはいかがでしょうか。

 

さて、コロナウイルスが流行りだしてから、周りの飛沫を気にせずに食事がしたいと考える人も増えたと思います。私も安心して食事ができるお店を探していたところ、浜松駅近くで全席個室の居酒屋を発見したので紹介したいと思います。そこは「桜花堀蔵」というお店で、新鮮な魚と肉が美味しいお店です。私が行ったのは正月休みでしたがすいていて、すぐ予約をとることができました。ずっと前から気になっていて、今回は牛タンしゃぶしゃぶやサーモンといくらの釜飯などを食べました。牛タンしゃぶしゃぶは看板メニューなだけありとても美味しく、釜飯も新鮮でこちらも美味しく頂きました。みなさんも桜花堀蔵に行ってみてください。

 

住所

浜松市中区田町311-1

 

営業時間

17:30~0:00

 

定休日

不定休

 

電話番号

050-5868-9835

投稿日:2021/01/26   投稿者:名倉