薪ストーブと暖炉 | 浜松市周辺の不動産をお探しなら浜松賃貸ネットにお任せ下さい。

浜松賃貸ネット
053-401-2105
薪ストーブと暖炉

みなさんの家や、周りの人の家には、薪ストーブや暖炉はありますか?これらは寒い時期には恋しくなるアイテムだと思います。最近では海外だけでなく、日本の家にも増えてきました。昔ながらの見た目のものもありますが、最近の流行りに合わせて、おしゃれなデザインも増えてきたように思います。しかし、薪ストーブと暖炉は似ているようで、明確な違いや特徴があります。そこで今回は、薪ストーブと暖炉について紹介したいと思います。

 

薪ストーブと暖炉の定義

①薪ストーブの定義

薪ストーブは暖炉の改良品です。燃焼効率を上げながら、排気を綺麗にするために作られました。建物から切り離されて設置するものなので、メンテナンスや交換が簡単です。デザインや炎の出方、調理や耐久性などをたくさんの種類から選ぶことができます。

 

②暖炉の定義

暖炉は建物と一体で作られたものを言います。扉つきのものもありますが、基本的には部屋の中で焚き火をする感覚です。暖房効果もですが、日本の囲炉裏のように人が集まる、部屋のシンボル的な意味合いがあります。

 

薪ストーブと暖炉の違い

①暖炉には扉がない

薪ストーブと暖炉の大きな違いは、ガラスの扉の有無です。両方とも薪や木材を燃料にすることには変わりはありませんが、薪ストーブには扉がついていて、その中に薪を入れて火をつけてから扉を閉じて使用します。

それに対して暖炉にはガラス扉がついておらず、焚き火をしているのと同じように、直に火をつけた薪から暖をとることができます。

 

②薪ストーブの方が暖かい

直に火を感じられるので、暖炉の方が断然暖かいと思う人も多いと思いますが、実は暖炉はあまり暖かくありません。暖炉の周りは暖かくても、部屋全体を暖めるにはかなりの薪を炊かなければいけません。

これに対して薪ストーブは、ストーブ自体を温めて、そこから熱を発生させるため、小さな薪ストーブでもかなりのスペースを温めることができます。暖炉は自火の熱で、薪ストーブは本体から出る熱というのが大きな違いです。

 

薪ストーブのメリット

①インテリアになる

薪ストーブは、あるだけで存在感があり、どのような雰囲気の家とも相性がいいです。形やデザインも様々なので、お気に入りのものが見つかるはずです。

 

②料理ができる

暖房器具は基本的に、室内を温めるだけの機能しかありませんが、薪ストーブであればお湯を沸かしたり、ピザやお菓子を焼いたりすることが可能です。

 

③暖房費がかからない

薪ストーブは、電気ストーブや石油ストーブとは異なり、遠赤外線の輻射熱で体を芯から温めてくれます。さらに、暖かさが周囲に広がるため、各部屋で暖房器具を使う必要がありません。また、電気もガスも必要としないため、停電などになってしまったときも、薪ストーブは変わらず使用することができます。

 

④洗濯物がすぐ乾く

冬は外に干しても中に干しても、なかなか洗濯物が乾かない季節です。特に厚手の洋服は完全に乾くまでに時間がかかります。しかし、薪ストーブがついていると、室内に干してもしっかりと乾かすことができます。

 

⑤環境に優しい

ガスや石油といった化石燃料は、燃やすと二酸化炭素を排出します。二酸化炭素が増えると、地球温暖化を助長してしまうため、環境によくないです。一方、薪ストーブの場合、薪を燃やすことでこちらも二酸化炭素が排出されます。しかし、大きく違うのは、薪を燃やすことで出る二酸化炭素は、気が成長するために吸収したものだということです。つまり、元々大気中に存在していたものであり、新たに作られたわけではないので、環境に負担をかけることはありません。

 

薪ストーブのデメリット

①薪を手に入れ、割る作業が大変

無料で薪を手に入れるのは意外に難しいです。ホームセンターで安く購入しようと思うと、高くついてしまうこともあります。原木をもらえたとしても、自分たちで薪を割る作業が必要になります。

 

②薪を乾燥させる場所が必要

知らないと苦労するのが、薪の乾燥スペースです。火にくべる薪はしっかりと乾燥させる必要があります。雨風がよけられて、1シーズン乗りきれるくらいの薪を置いておけるスペースが必須です。

 

みなさんも、住まいに薪ストーブや暖炉を検討してみてはいかがでしょうか。

 

さて、みなさんは北区にある「すずきのからあげ」を知っていますか?テイクアウト専門の唐揚げ店で、まだできたばかりの新しいお店です。たまたま最近、友人の紹介で行ってみました。ここの自慢の唐揚げはいつも揚げたてで、極醤油と旨み塩とスパイシーカレー味から選ぶことができ、辛さも好みで調節できます。唐揚げは1個の値段が90円とリーズナブルで安いので、気軽に買っていくことが可能です。唐揚げの単品だけでなく、600円のお弁当も販売しているので、私も次は唐揚げ弁当を頼んでみたいと思います。みなさんもぜひ、すずきのからあげに行ってみてください。

 

住所

浜松市北区根洗町803-2

 

営業時間

10:00~21:00

 

定休日

水曜日

 

電話番号

050-5457-0723

投稿日:2021/03/23   投稿者:名倉