珍しいレンガ造りの家 | 浜松市周辺の不動産をお探しならニイノプラン 第一支店にお任せ下さい。

浜松賃貸ネット【(株)ニイノプラン】
珍しいレンガ造りの家

みなさんは、レンガで造られた家を知っていますか?レンガの家は主流とは言えませんが、たまに見かけるという人もいるのではないでしょうか。少し高級に見えて存在感のあるレンガの家は、他の家と比べてどのような造りになっているかわかりづらいため、住むのを躊躇してしまう人も多いと思います。レンガという素材で造られている以上、もちろん他と違った特徴があります。そこで今回は、レンガで造られた家について紹介したいと思います。

 

レンガの歴史

紀元前4000年頃から、土を型枠に入れて成形し、天日で干した「日干しレンガ」が建築の歴史に現れたと言われています。紀元前3000年頃には、焼くという工程の入った「焼成レンガ」も現れたそうです。

日本にレンガが伝わったのは幕末頃で、1870年には日本初のレンガ工場ができたとされています。東京駅や横浜赤レンガ倉庫、大阪市中央公会堂を代表としたレンガ造りの建物も多く残っています。関東大震災以降、レンガは地震大国日本において住居向きではないと判断され、一時期は住宅に使われることはほとんどなくなったそうです。近年では、レンガ内部に基礎からの鉄筋を通す穴を設け、強度問題を解決できるようになっています。

 

レンガの家のメリット

  • メンテナンスフリー

レンガという素材そのものは、メンテナンスフリーと言われています。実際に、レンガの家が珍しくない北欧では、ほとんど外壁のメンテナンスは行わないそうです。さらに、時を経るごとにいい意味で加齢していく様が美しいと考える方もいるそうです。

外壁のメンテナンスが必要なコンクリートの家やタイル張りの家などに比べ、ランニングコストがほとんどかからないことを知り、レンガの家を検討される方もいます。

 

  • 耐熱性能と蓄熱性能

レンガは、耐熱性能・蓄熱性能を持っています。このことから、「夏は涼しく、冬は暖かい」と聞いたことがあるかもしれません。実際、年間を通して一定の室内温度を求められる大型倉庫のうち、古くからあるものはレンガ造りのものも少なくありません。レンガの特性を活かしたものと言えます。

これは、レンガの内部に無数の小さな気泡が存在するからです。レンガそのものが多少ながらも断熱効果を持っていることも理解できます。しかし、レンガの実力は「耐熱性能と蓄熱性能」です。イメージとしては、コンクリートの家に近いものと理解するとよいでしょう。

ちなみにレンガは、ピザを焼く釜や薪ストーブの周囲を囲むためにも用いられます。耐熱レンガ(耐火レンガ)というものを使いますが、普通のレンガよりも耐熱性は上です。家を建てるときに使うものとは別で、水分に弱いという特徴を持っています。

 

レンガの家のデメリット

  • 簡単にリフォームができない

鉄筋を使いがっちりと組んでしまったレンガの家の躯体は、コンクリートの家と同様、手を入れにくいものです。家の内部の間仕切り程度なら問題はないですが、レンガの家は外壁=レンガ積みです。サッシの入れ替えなど、壁面に触れなければならないリフォームには、大掛かりな工事・費用を要することがあります。

また、家の内側の内壁や断熱材を省くことはしないので、シロアリの被害などに遭ったときは、その木材をはがすのに苦労します。

 

  • 蓄熱性が悪さをすることもある

外気の寒さも暑さも、一旦取り込んでくれる蓄熱性が悪さをすることがあります。夏にコンクリートのマンションやアパート内で、夜間に熱中症で倒れる方が多いとの報道があります。これは、コンクリートの蓄熱性が原因です。日中溜め込んだ熱を、約8~10時間後に放出するため、夜間こそ暑くてたまらないという現象です。それを考えると、室内の熱を逃がす通気の面でも工夫が必要となります。

 

  • 慣れた建築家や施工業者が少ない

建築を依頼するのは、誰でもいいという訳にはいきません。レンガの特性を知った上で設計をし、きちんと施工ができる会社があってこそいい家ができるものです。日本では、鉄筋を通す工法が建築基準法で認められるまで、レンガ造りが認められない時期がありました。そのため、レンガそのものへの知識や扱いに慣れていない会社があることも事実です。よい家を建てるには、レンガの家を得意とする建築業者の力が必要です。

 

みなさんも新しい住まいを考える際は、レンガの家も検討してみてはいかがでしょうか。

 

さて、浜松市内で美味しいお好み焼きのお店を見つけたので紹介したいと思います。住吉にある「こころ」というお店は、名店として評価が高いお店です。先輩に紹介されて、テイクアウト目当てで買いに行ってきました。お好み焼き、モダン焼き、焼きそばなどあったので、迷った末に海鮮お好み焼きを買いました。噂通り、外はさくさくで中はふんわりしていて、とても美味しかったです。今度は他のメニューも試してみたいと思います。みなさんもぜひ、こころに行ってみてください。

 

住所

浜松市中区住吉1-16-14

 

営業時間

昼11:30~13:30

夜17:00~22:00

 

定休日

日曜日

 

電話番号

053-476-5086

投稿日:2022/06/11   投稿者:名倉