日記 2019年4月 | 浜松市周辺の不動産をお探しなら浜松賃貸ネットにお任せ下さい。

浜松賃貸ネット
053-401-2105

日記

DIARY

浜松市北区細江町の西部、奥浜名湖に面したところに「プリンス岬」と呼ばれる岬があります。

現在の天皇陛下が皇太子様だった時に、ご家族でご訪問されたことから名付けられたそうです。

まもなく退位されますが、地元の方の記憶には残り続けることでしょう。

投稿日:2019/04/30   投稿者:鈴木(雄)

だんだん暖かい日が増えてきて、日中は汗ばむ陽気のときが多くなってきました。ついこの前までは寒かったのに、もう春が来て季節の移りかわりの速さを感じます。吹き抜けていく風もさわやかで、晴れている日は外に出て、太陽の光を浴びたくなります。最近そんな春の風に混じってなびいているこいのぼりをよく見かけるようになりました。昔と違ってこいのぼりにも種類が増えて、家庭によってデザインが違ったり派手度合が違ったりと、オリジナル性と個性が感じられます。男の子がいる家はこの季節になると、必ずこいのぼりを飾っているイメージがあると思いますが、このこいのぼりには多くの歴史と思いが込められています。そこで今回は、こいのぼりや端午の節句の歴史と、家の関係性について紹介したいと思います。

 

日本の端午の節句は、奈良時代から続く古い行事です。端午というのは、もとは月の端(はじめ)の午(うま)の日という意味で、5月に限ったものではありませんでした。しかし、午(ご)と五(ご)の音が同じなので、5月5日になったと伝えられています。当時はこの日に薬草摘みをしたり、蘭を入れた湯を浴びたり、菖蒲を浸した酒を飲んだりという風習があったそうです。また、病気や災いをもたらすとされる悪鬼を退治する意味で、馬から弓を射る儀式も行われたそうです。現代はこのようなことは行いませんが、5月5日という日にちはそのまま残っていますよね。

そして、端午の節句の時期に「鯉の吹き流し」をたて、「武者人形」を飾って男の子の前途を祝うようになったのは、徳川時代からです。江戸時代、武家に男の子ができたら玄関の前に馬印やのぼりを立てて祝う風習がありました。それが一般にも広まってのぼりを立てるようになり、庶民によって鯉のぼりが考案されました。昔は町民の家庭でよく鯉のぼりがあげられていたと言われています。鯉はもともと威勢のいい魚で生命力が強く、池でも沼でも生きられます。そのため、環境の良しあしに関わらず立派に成長することができます。さらに昔から「鯉の滝のぼり」などとも伝えられ、子供が元気に育つようにという親の願いが「鯉のぼり」に込められています。

また、端午の節句のときに飾る鎧兜は、子供に災いがふりかからず、無事に逞しく成長するようにとの願いを込めて飾られています。戦場で身を守ってくれるこれらの武具は、昔は特に男の子にとって大事な物だったからです。しかし、端午の節句に飾る鎧や兜は戦いのときの鎧や兜とは異なるようです。あのような殺伐とした実践的な武具ではありません。これらの武具は儀式や式典の正装であり、晴れ着です。日本人の独特な感性と美意識が表現されている、芸術品ともいえます。

 

ここまでは、端午の節句の際に家に飾る物の話をしてきましたが、イベントが終わった後の収納の仕方にも実はコツがあります。

 

1.しまう時に湿気はダメ

鯉のぼりをしまう時には、鯉のぼりをよく干して、湿気の少ない所に保管しましょう。また、ポール等は汚れを落とし、乾いた布等でしっかりふき、矢車や滑車の可動部分には注油してからしまうようにしてください。

 

2.雨の日には掲げない方がベスト

ポリエステルやナイロンでできている鯉のぼりは、雨で色落ちするようなことはありません。しかし、酸性雨などの影響で、汚れが染みついてしまう場合がありますので、雨の日には掲げないようにしましょう。

 

3.洗濯するには

汚れたときの洗濯は、手洗いで行ってください。やり方として、お風呂の浴槽に台所用洗剤(漂白剤の入っていないもの)を入れてつけ置き洗いをします。金箔つきの鯉のぼりの場合は、つけ置き洗いでも粒子が浮いてくることもあります。また、汚れのひどい箇所はもみ洗いをし、干すときは絞らずよく乾くまで干してください。ドライクリーニングは、口輪の壊れや金箔のはがれ、変色の原因になりますので、避けてください。

 

私も最近、浜松市内で立派な五月人形を見かけました。たまたま用事があってオークラアクトシティホテルに出かけて、館内を歩いていると、端午の節句の鎧飾りが飾られていました。メインロビーには、徳川家康公の等身大の鎧と鯉のぼりが一緒に飾られていて、高さは約180センチもあるそうです。ロープが張ってあってあまり近寄れませんが、近づくととても迫力がありました。一緒にいた友人曰く、毎年この時期になると飾られているということでした。

また、聞いた話によると、旧浜名湖ロイヤルホテルの「THE HAMANAKO」のロビーにも、立派な人形が飾られているそうです。こちらは現物を見に行っていないので誰をモデルにしているかはわかりませんが、同じように立派だという話を聞いたので、機会があればこちらも見に行ってみたいと思います。

今年は10連休の人もいて、多くの観光客で賑わうことが予想されるため、どちらもGW明けまで飾ってあるそうです。せっかくのGWなので、みなさんもぜひ家に飾る五月人形と見比べに出かけてみてはいかがでしょうか。

投稿日:2019/04/28   投稿者:名倉

音とともに記憶することが物を記憶しやすいという研究結果があるそうですが、音と

ともに記憶した事柄は忘れるのも一番早いのだそうです。

それに比べ、匂いとともに記憶した事柄は一度記憶すると忘れていたと思っていたこ

ともその匂いを嗅いだだけでその匂いを嗅いだ時の事柄がよみがえってくるのだそう

です。これは臭覚が脳の海馬に直結しているからだそうです。

我が家の庭には水仙のあと、フリージャー、そして今はジャスミンが香っておりま

す。このジャスミンの香りを嗅ぐ度に娘は大変嫌がるのです。ジャスミンの香りとと

もに記憶した事柄は教えてはくれませんが、

 

美味しかった料理の香りを嗅ぐだけでその時の味を思い出して唾液が口いっぱいに

なってしまったり、お腹が空いてくるのはそんな脳内の記憶のせいなのかもしれませ

ん。いずれにしてもそんな美味しい料理を提供してくださったお店に感謝です。

 

板屋町のイタリアン料理のお店 美味しく頂きました。

 

投稿日:2019/04/27   投稿者:-

みなさんは毎日夜しっかり睡眠をとれていますか?春になり、新しい環境で生活する人は多いと思いますが、新しい環境はストレスもたまり、そんなときには疲れも溜まりやすいと思います。疲れをとる方法として一番有効なのは、やはり質のいい睡眠です。質のいい睡眠と言っても、ただたくさん寝ていれば疲れがとれるわけではありません。逆に寝すぎても、目覚めたときに不快だったり、だるさが残ったりすることがあります。睡眠時間は人にもよりますが、最も疲れがとれてすっきりする睡眠時間は、7時間という実験結果が出ているそうです。しかし、毎日7時間きっちり寝ていれば、必ずすっきり目が覚めるわけでもないようです。睡眠の質は、時間もそうですが、枕や布団などの寝具も影響しています。実際、私も実家が布団屋の友人に聞いて色々な寝具を試していますが、寝具によって目覚めたときのすっきり感はだいぶ違うような気がします。そこで今回は、おすすめの寝具について紹介したいと思います。

1.枕の高すぎは良くない

枕が高すぎると、背骨や頸椎が急なS字カーブを描くようになります。そうなると睡眠時に首や肩への負担が大きくなり、周辺の筋肉が緊張してこわばっていきます。そうなると寝ている間の筋肉に疲労物質や痛み物質が蓄積するようになります。その状態が一晩続くと、朝起きたときに首や肩周辺に痛みや不快感が生じます。また、高すぎる枕は気道を狭くするため、いびきが大きくなります。睡眠時無呼吸症候群の原因にもなるので、気を付けた方がいいでしょう。

2.枕の低すぎは良くない

枕が低すぎると、頭が沈み込んで頸椎が逆U字カーブを描くようになります。寝ている間に首に負担がかかるようになり、翌朝の痛みや不快感に繋がります。もう一つはむくみです。頭が低くなるため、血液が頭部に溜まりやすくなります。

 

では、理想の枕の高さとはどの程度なのでしょう?仰向けに寝るときは、「背骨が緩やかなS字カーブを描くくらいの高さ」が理想的で、横向きに寝るときは、「背骨がまっすぐになるくらいの高さ」が理想的だそうです。ちなみに、枕の素材は特にこれがいいというのはないそうです。ただし、睡眠中の肩や首の痛みに悩まされている人には、低反発のウレタンフォームがおすすめです。低反発ウレタンは、特定部位への負担を軽減し、睡眠時の首や肩の痛みを緩和してくれるからだそうです。また、枕の大きさは、なるべく大きい物を使うといいです。寝返りを打った際に、枕から頭が外れて起きてしまう場合があるためです。

3.敷布団の選び方

快適な睡眠のためには、身体を沈みこませることのない自然な寝姿勢のキープが大切です。だからこそ、敷布団を選ぶ際には布団の「構造」に注目する必要があります。

固綿敷布団

芯になる固綿の周りに巻綿をまいた構造の敷布団です。ウールやポリエステル、ウール混など、巻綿の違いで性能や価格が異なる作りとなります。表と裏を違う綿にしてリバーシブルにしたタイプや、4層・5層と重ねたタイプなど、バリエーションが多いのが特徴です。固綿のかわりにウレタンを使用した軽量敷布団や、へたりにくい固綿を使用して耐久性を増したものもあります。

凹凸構造の敷布団

凹凸構造の敷布団のポイントは、体圧分散性を向上させ、腰の部分の沈み込みを防ぐことです。肩こりや腰痛に悩む方にもおすすめです。寝ている間にも余分な湿気を溜めこまないので、汗が気になる方やアトピーの方、床ずれが気になる方にもいいでしょう。

 

私も肩こりや腰痛が酷くアトピーも持っているので、新しい年度を機に、気持ち新たに寝具を見直そうと思います。新生活に向けて、みなさんも寝具を新調してみてはいかがでしょうか?

 

さて、睡眠と言えば、浜松市中区上島に「極上睡眠ヘッドセラピーあたまの休日」というサロンが少し前にできたのをご存知でしょうか?まだできて間もないのに、口コミで人気を集めている地元で有名なお店だそうです。私もネットの口コミでこのお店を知りました。ここでは頭をほぐすことで自律神経を整え、良質な睡眠をとれるようにするのを目的としています。頭ほぐしは肩こり腰痛、不眠症、眼精疲労、小顔リフトアップ、くすみ、様々な不定愁訴に効果があるそうです。頭の反射区と繋がっているハンド&フットとのセットも人気とのことです。また、頭皮のつぼを刺激するので育毛促進効果も期待できるのだとか。ここまで急速に人気店に発展したということはそれなりの効果があるということだと思うので、私も時間を見つけて行ってみようと思います。なかなか寝付けない、すぐ目が覚めてしまう方にも効果あるそうなので、質のいい睡眠を求めている方はぜひ行ってみてください。

 

営業時間

8:00~21:00(最終受付19:00)当日予約も電話にて受付。

定休日

不定休

住所

浜松市中区上島4-7-4

上島駅から北へ二つ目の信号を右へ一つ目の交差点の角、右側イタリア風建物一番奥西側

電話番号

053-424-6530

駐車場

3台(来店時に場所の説明あり)

投稿日:2019/04/26   投稿者:名倉

いよいよGW間近になりました

浜松の街中は祭りの準備でソワソワした感じが見受けられます

 

祭りに出かけようか、遠出をしようかどうしようと悩んでいる方 

防潮堤工事の見学もプランに入れてはどうでしょうか?

5/3~5迄、8:30~15:00まで南区凧揚げ会場の近くで見学会が開かれるそうです

 

全長17.5Kmの工程のうち今年1月現在で10.3Kmまで完成しているそうです

工事過程を見学するいいチャンスかもしれません

投稿日:2019/04/25   投稿者:内山