日記 2021年6月 | 浜松市周辺の不動産をお探しならニイノプラン 第一支店にお任せ下さい。

浜松賃貸ネット【(株)ニイノプラン】
053-401-2105

日記

DIARY

浜松市中区にある四ツ池公園。実際に4つの池があり、江戸時代に農業用のため池と

して作られたのが始まりだそうです。緑豊かで木陰を歩いていると涼しく、吹く風も

気持ちよいです。池にくるカワセミを撮影しようと大きなカメラを構えた方々をよく

見かけます。

6月はホタルに会えるようで、先週行ったときには池の源流近くと一番西側の池に

「この付近ホタルがたくさんいます。どうぞ」と、ダンボールに手書きした案内が

ありました。折をみて夜にホタル観賞できたらよいなと思います。

 

写真は、四ツ池公園の木々、桔梗、ハナアロエ(オレンジ色の小さな花)、四ツ池上

流の浅瀬にいた鳥(種類不明)。撮影直前に魚を捉えて食べていました。

投稿日:2021/06/30   投稿者:荒木

梅雨になると低気圧の影響か自律神経が乱れやすく、頭痛やめまいなど様々な体調不良をおこす人が多く、日照時間も短いことから精神的にイライラしたり、うつ症状が出やすい人もいるようです。

梅雨時は室内にこもりがちですが、晴れ間があったら外に出て体を動かしたり、散歩や軽く汗をかく程度の運動がお薦めだそうです。

天気は変えられませんが、行動を少し変えることで過ごしやすくなりそうですね。

梅雨が明けると急に暑さがやってきます。発汗機能を整えて夏の暑さにも耐えられる体にしておくことも大事ですね。

投稿日:2021/06/29   投稿者:古橋

南国の島々を連想させるハイビスカス。鮮やかで明るい花が魅力的ですね。

赤、黄色といった色以外にも、ピンクやオレンジといった色もあります。

寒さにも思いのほか強く、関東以西では地植えもできるとのこと。

温度が確保できれば周年花が咲き、日陰ではつぼみのまま落ちやすいので、

直射日光の当たる場所で育てる方が良いそうです。

コロナの影響で遠出するのが難しいいま、植物などで南国気分を味わえたら良いですね

投稿日:2021/06/28   投稿者:さくら

皆さんは浜松市北区引佐町にある竜ヶ岩洞をご存知でしょうか?

竜ヶ岩洞は2.5億年前の石灰岩で形成された鍾乳洞です。

中は神秘的な空間で尚且つ大変涼しくなっております。

売店も多くあるため家族連れや友達連れで観光する方がよく訪れます。

是非、皆さんも行ってみてください。

投稿日:2021/06/27   投稿者:馬渕

大通りには地元の人が呼ぶ名前だったり、地図で表示されている名前だったり、同じ通りでも複数の呼び方があったりします。

例えば市役所前を通る国道152号線。

市役所の近くでは「大手通り」、郊外に向かって伸びている部分は地図や現地では「飛龍街道」、地元の方からは「高林バイパス」、飲食店が集まるエリアは「グルメ街道」なんて呼ばれたりもします。

その152号線と中沢町の交差点で交わる通りも実にバラエティに富んでいます。

天竜川から浜松市内に入り、宮竹町の辺りまでは「自動車街」、そこから中沢町までは「柳通り」、中沢町から北部方面は「テクノロード」、地元の方からは「住吉バイパス」、「満州道路」などとも呼ばれます。

それぞれ由来があるのだと考えるとなかなか興味深いですね。

投稿日:2021/06/26   投稿者:鈴木(雄)